タグ:時代劇 ( 12 ) タグの人気記事

雨月物語

Ugetsu

上田秋成の古典『雨月物語』の中から「蛇性の婬」、「浅茅が宿」をベースにアレンジされた物語を溝口健二監督が映画化した作品。海外では『Ugetsu』、『Ugetsu-Monogatari』でも知られているそうです。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-05-08 23:58 | 邦画

七人の侍

七人の侍

黒澤明の代表作にして世界的に支持される傑作。この作品がなければ、『荒野の七人』のシリーズも、ロジャー・コーマン御大製作総指揮による『宇宙の7人』も生まれてなかったとも言われる映画です。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-04-18 23:58 | 邦画

三匹の侍

三匹の侍

『三匹のこぶた』でも『七人の侍』でもありません。『三匹の侍』は1963年から5年半テレビで放送された人気時代劇で、1970年にも『新・三匹の侍』として半年間放送されました。この映画はそのテレビ番組の劇場版で、丹波哲郎、平幹二朗、長門勇の3人がスクリーン狭しと大活躍。1964年の映画なのでモノクロームですが、時代劇、チャンバラ好きには必見とでも言いたい、とても嬉しい痛快娯楽映画です。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-04-03 03:40 | 邦画

隠し砦の三悪人

Three Bad Men in a Hidden Fortress (Kakushi toride no san akunin)

喧嘩するほど仲がいいとはよく言ったもので、一緒に行動していれば意見の対立は出てくるものだし、ましてやお互いが本音が言える立場になれば言いにくいことも少なくなるでしょう。またそういう友人とは長続きするものです。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-01-14 23:53 | 邦画

座頭市血煙り街道

座頭市血煙り街道

1962年の『座頭市物語』に始まった勝新太郎の座頭市シリーズは、大人気を博して映画として全26作が作られました。この『座頭市血煙り街道』は『座頭市物語』から5年、既に第17作目に当たります。そして、私も座頭市シリーズを全部見たのではありませんが、シリーズの中でも屈指の名作のひとつでしょう。後にハリウッドでも舞台を現代に移して、『ブラインド・フューリー』としてルトガー・ハウアー主演でリメイクされた元ネタでもあります。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-12-18 23:56 | 邦画

新座頭市 破れ!唐人剣

新座頭市 破れ! 唐人剣

勝新太郎の座頭市と王羽(ジミー・ウォング)の片腕ドラゴンがもし戦ったら・・・・・・・、と思ったらそういう映画ってあるんですね。座頭市シリーズの第22作目、『新座頭市 破れ!唐人剣』がそれです。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-09-18 21:31 | 邦画

幕末太陽傳

幕末太陽傳 コレクターズ・エディション

邦画の歴史に残るとも言ってもいい、幕末を舞台にした川島雄三監督のコメディです。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-09-09 23:58 | 邦画

座頭市物語

座頭市物語

勝新太郎主演による時代劇、『座頭市』シリーズの第一作。好評だったこれ以降大人気シリーズとなり、10年以上もの間『座頭市』シリーズが作られていきます。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-08-13 23:54 | 邦画

ひばり・チエミの弥次喜多道中

ひばり・チエミの弥次喜多道中

江戸時代の流行作家、十返舎一九が1802年に書いた「東海道中膝栗毛」はその面白さから当時ベストセラーになったいうことです。主人公の二人、弥次さんこと弥次郎兵衛と喜多さんこと喜多八の名前を取って、別名「弥次喜多珍道中」とも呼ばれています。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-06-07 05:04 | 邦画

あずみ

あずみ

この国では、かつて時代劇は映画の花形でした。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-03-16 23:37 | 邦画