タグ:トホホ系【梅】 ( 31 ) タグの人気記事

ミステリー・サイエンス・シアター3000 劇場版/宇宙水爆戦の巻

MYSTERY SCIENCE THEATER 3000: THE MOVIE

映画を見る時に思わずどんどんツッコミながら見た経験ってありますか?私は・・・・・・あるような気もします(笑)。1988年から10年間、USAはミネソタ州のケーブルテレビで放映されてたという『ミステリー・サイエンス・シアター3000』はそういう映画を流しながら順次ツッコミを入れていく番組だったとか(苦笑)。それだけ長く続くからには人気があったのか、1996年にはなんとこげな内容なのに映画化までされました。その時に俎上に乗せられたのが、1954年のSF映画『宇宙水爆戦』だったりします。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-08-04 23:58 | 洋画一般

かにゴールキーパー

かにゴールキーパー

昨年、自分のblogのコメント・レスに「リメイク版『日本沈没』はどうなるんでしょうね?いっそのこと、筒井康隆の『日本以外全部沈没』を映画化するとか(^^;」と書いたら、今度本当に映画化されるとか(笑)。監督が河崎実ということから、さもありなんと(苦笑)。その河崎実監督の最新作が『かにゴールキーパー』。なぜか映画公開と同時にDVDが出てますけど。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-06-08 23:55 | 邦画

アーメン・オーメン・カンフーメン!

アーメン・オーメン・カンフーメン!

若気の至りという言葉があるとおり、若い頃はしゃにむに行動してしまうことも多く、後で思い出すと赤面してしまうことも数々ありますね。そう書きながらあ~んなことやこ~んなことを思い出して、顔から火が出る思いをしちゃいましたけど(汗)。

ということでこの映画『アーメン・オーメン・カンフーメン!』、今やハリウッドで『ペイチェック 消された記憶』や『M:I-2』の監督でヒットを飛ばす呉宇森(ジョン・ウー)監督の若き時代の作品ですが、どうも邦題からして『男たちの挽歌』のような内容を期待してはまずいみたいです(爆笑)。 あらかじめ言っておくと、ハトも二挺拳銃もスローモーションも出てきません(笑)。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-05-29 23:59 | 香港(中国・台湾)映画

リトルトウキョー殺人課

リトルトウキョー殺人課

映画を通じて地理や歴史や文化を学ぶことは楽しくまた憶えやすいものです。ということで今回は日本文化を学ぶために、『リトルトウキョー殺人課』を見てみました(爆笑)。主演はドルフ・ラングレン、相棒が『燃えよドラゴン』ブルース・リーの忘れ形見のブランドン・リー、そして悪役といえばこの人、ケイリー=ヒロユキ・タガワといったキャストです。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-05-11 23:24 | 洋画一般

ウルトラ6兄弟vs怪獣軍団

ウルトラ6兄弟vs怪獣軍団

ということで、『ウルトラマン』の続き。春休み映画としてテレビの総集編版『ウルトラマン』を見た我々は、2本立てのもう一本の映画、『ウルトラ6兄弟vs怪獣軍団』の幕が開くのを待ちました。こちらはテレビの総集編ではない、ということは新作映画である上に、タイトルからするとウルトラ6兄弟勢ぞろいという豪華なメンバーによる映画であることは間違いありません。そして、上映が始まりました。


・・・・・・


続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-04-02 22:37 | 邦画

ゴジラ対メガロ

ゴジラ対メガロ

1970年頃を中心とした昭和ゴジラを語るのには、はずせない一本・・・・・・かも?(笑)

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-10 19:11 | 邦画

宇宙怪獣ガメラ

宇宙怪獣ガメラ

うちのblogに来られている方は私がガメラ好きなのを知っておられるとは思いますが、その私でも苦渋の決断でトホホ系に入れざるを得ないのが『宇宙怪獣ガメラ』(苦笑)。ってか、宇宙怪獣ってバイラスじゃなかったの?(苦笑)

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-02-04 22:48 | 邦画

さよならジュピター

さよならジュピター

東宝が創立50周年記念作品『幻の湖』という「すごい作品」を世に出した2年後に、その東宝が放ったSFの「超大作」がなにを隠そう『さよならジュピター』です。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-11-14 21:20 | 邦画

マイケル・ジャクソン IN ネバーランディングストーリー

マイケル・ジャクソン IN ネバーランディングストーリー

アルバトロス・コアから出てマイケル・ジャクソンが出るとなれば、いやがおうにもトホホを期待せざるをえないと思って待ち望んでいました(笑)。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-09-03 10:05 | 洋画一般

CAT'S EYE キャッツ・アイ

週刊少年ジャンプで1980年代の前半に連載されていた北条司の出世作でもあるマンガ、「CAT'S EYE」の実写版映画。その前にかつて、テレビ・アニメーション化された時にも杏里の主題歌を含めてヒットした作品です。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2005-08-24 23:56 | 邦画