タグ:アニメーション ( 40 ) タグの人気記事

ピノキオ

ピノキオ

『ファンタジア』と同時期に作られたウォルト・ディズニー・プロダクションを代表するアニメーション映画。1940年の作品です。童話「ピノキオ」の話には幼い頃親しんだ人も多いのではないでしょうか。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-07-07 20:41 | 洋画一般

千夜一夜物語

千夜一夜物語

俗に言う『アラビアン・ナイト』=『千夜一夜物語』をベースに作られた手塚治虫&虫プロダクションによる「アニメラマ」第一弾。「アニメラマ」というのはアニメーション+ドラマの造語だそうで、大人のためのアニメーションとして当時としてはエロティックさも大きく取り入れたことでも話題を呼び、ヒットしたそうです。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-05-26 23:58 | 邦画

風が吹くとき

When the Wind Blows

『スノーマン』で有名なレイモンド・ブリッグスが核戦争の恐怖を静かに描き話題になった絵本『風が吹くとき』を映画化した作品。レイモンド・ブリッグス自身が製作・脚本を担当したことでも力の入れようが判ります。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-05-14 23:54 | 洋画一般

展覧会の絵

手塚治虫 実験アニメーション作品

友人であったビクトル・ハルトマンの遺作展に刺激されてモデスト・ムソルグスキーが書いたピアノ組曲「展覧会の絵」は、そのメロディが多くの人のイマジネーションを刺激するのか、リムスキー=コルサコフの編曲を皮切りに有名なラベルによる管弦楽版による編曲など、多くのアレンジ版が作られています。そして、その曲に着想を得て作られたのが手塚治虫によるアニメーション『展覧会の絵』でした。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-05-03 23:57 | 邦画

じゃりン子チエ

じゃりン子チエ 劇場版

「漫画アクション」で連載していた(映画公開時は連載中)はるき悦巳が原作の漫画『じゃりン子チエ』の劇場映画。これとほぼ時を同じくして、テレビ・アニメーションも始まりました。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-04-28 23:01 | 邦画

火星人メルカーノ

MERCANO, EL MARCIANO

昨年、日本公開されて気になっていたアルゼンチンのアニメーション。結局劇場では見損ねてしまいましたが、幸いDVD化されていたので見ることができた作品です。見た目は古いタッチのアニメーションですが、ところがどっこい、ポップでシュールでブラック・ユーモアたっぷりの映画です。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-04-23 03:43 | 世界の映画

さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

『宇宙戦艦ヤマト (劇場版)』の翌年に公開された続編。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-04-05 22:23 | 邦画

宇宙戦艦ヤマト (劇場版)

宇宙戦艦ヤマト(劇場版)

日本の高度成長期に洒脱なメロディと編曲で日本の歌謡曲をリードされた宮川泰氏が、本日3月21日に75歳で心不全でお亡くなりになったそうです。ご冥福をお祈りいたします。

宮川メロディとその編曲を子守唄代わりに育った人間としては、時の流れを感じるものがあります。若い世代(といっても、考えたらもう若くはなくなっているでしょうけど)には宮川泰といえば、『宇宙戦艦ヤマト』が思い出されるのではないでしょうか。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-21 22:32 | 邦画

マクダル パイナップルパン王子

マクダル パイナップルパン王子

香港で大人気のアニーメーション、「マクダルとマクマグ」の映画第二弾『マクダル パイナップルパン王子』が本邦初公開になりました。公開を楽しみに指折り数えて待っていましたがな。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-12 01:13 | 香港(中国・台湾)映画

わんぱく王子の大蛇退治

わんぱく王子の大蛇退治

1958年の『白蛇伝』に始まった東映の長編マンガ映画も1963年の本作『わんぱく王子の大蛇(おろち)退治』で6本目。日本神話に題材をとって少年スサノオを主人公にしていますが、音楽に現代音楽の巨匠・伊福部昭を迎えて映像・音楽共に芸術性も高い長編マンガ映画になっています。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-02-16 23:58 | 邦画