<   2006年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

Touch the Sound そこにある音

Touch the Sound そこにある音

1988年と2001年にグラミー賞を受賞している打楽器奏者エヴリン・グレニーが、ギタリスのフレッド・フリスとのレコーディングを中心に、世界で音に触れる場面を追ったドキュメント。8歳の頃から聴覚障害を患い12歳の頃にはほとんど耳が聴こえなくなったものの、王立音楽院で学んで世界のトップに立つパーカッション・プレイヤーになったエヴリン・グレニーの演奏とインタビュー、そしてその体験を映したこのドキュメントは打楽器が好きな人のみならず、音と音楽好きな人すべてに見てもらいたい傑作です

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-11 23:55 | 音楽(ライブ)映画

ゴジラ対メガロ

ゴジラ対メガロ

1970年頃を中心とした昭和ゴジラを語るのには、はずせない一本・・・・・・かも?(笑)

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-10 19:11 | 邦画

燃えよドラゴン

燃えよドラゴン

「考えずに感じるんだ。月を指差すのと似たようなものだ」

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-09 22:27 | 香港(中国・台湾)映画

天国にいちばん近い島

天国にいちばん近い島

1966年に2年前のニューカレドニア島への旅行をユーモアで綴った森村桂の初エッセイ、「天国にいちばん近い島」は200万部を越すベストセラーとなったそうです。戦後、間もなくは特別な理由がなければできなかった海外渡航が1964年から持ち出せる外貨に制限はあるものの自由化されたばかり、まだまだ一般的には海外旅行が高嶺の花だった頃です。それから20年、その「天国にいちばん近い島」を原作にして原田知世主演の映画が作られることになります。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-08 23:13 | 邦画

ディア・ハンター

THE DEER HUNTER

1975年に終結したベトナム戦争から3年、その戦争を背景にした1978年の映画。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-07 23:59 | 洋画一般

腰抜け二挺拳銃

The Paleface

ボブ・ホープの腰抜けシリーズの中でも評判の高いのがこの『腰抜け二挺拳銃』。その心に残る主題曲と共に愛された映画です。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-06 23:56 | 洋画一般

ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]

Fantastic Four

かつてハンナ=バーベラのテレビマンガで『宇宙忍者ゴームズ』というのがありました。「シャーロック・ホームズのように頭がよく、ゴムのように伸び縮みする」ゴームズを中心にスージー、ファイヤーボーイ、ガンロックの4人が悪魔博士と戦うテレビマンガで、吹替えによるガンロックの「ムッシュムラムラ」やファイヤーボーイの「ファイヤー!」という掛け声が懐かしいこのアニメーションこそ、『ファンタスティック・フォー』の当時のアニメーション・バージョンでした。そして、それから30年以上経った今、実写化されて帰ってきました。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-05 22:27 | 洋画一般

えきすとら (後編)

結局3回に分けてお送りすることになった、「ボクの初体験 『どろろ』エキストラ参加の巻」のラストです。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-05 22:26 | 映画雑記

SPL/狼よ静かに死ね

SPL/狼よ静かに死ね

雛祭りの日はそそくさと仕事を済まして、blogにエントリーを上げて、新宿オスカーでの『SPL/狼よ静かに死ね』の前夜祭上映があるということで新宿におでかけ。サモ・ハン・キンポーとドニー・イェンを堪能してまいりました。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-04 09:17 | 香港(中国・台湾)映画

えきすとら (中編)

前回に続いて、エキストラ初体験日記(笑)の続きです。

続きを読む
[PR]
by santapapa | 2006-03-04 09:16 | 映画雑記