プロジェクトS

Supercop 2

ミシェル・ヨー姐さん刑事物3連発のラストは『プロジェクトS』。もちろん『プロジェクトX』や『プロジェクトA』(は多分ちょっと意識しているでしょうけど)ではありません(笑)。



中国国家保安局のベテラン刑事のヤン・ホア(楊紫瓊/ミシェル・ヨー)は今日も難事件を解決して勲章を貰いましたが、憎からず思っていた元兵士のフェン(于榮光/ユー・ロングァン)は海外に移住することになって別れます。その頃、香港では警備会社SCM社が襲われて、警察の必死の応戦にもかかわらず極秘のシステム設計図と顧客情報が中国本土のメンバーによるギャングと思しき連中に盗まれてしまいます。そこで香港警察では情報提供を受けるために中国国家保安局に人員を要請、ヤン・ホアが香港に赴きます。妹のメイ(朱茵/アテナ・チュウ)と一緒に住む刑事のミン(周華健/チョウ・ホアチェン)がヤンのパートナーとして家に泊め、ミンの同僚でメイの婚約者でもあるルン(樊少皇/ヤング・ファン)と共に捜査を始めます。ところが香港でヤンは思いがけなくフェンと再会。実はフェンは軍隊時代の同僚チュアン(狄威/ディック・ウェイ)と組んで、ギャング一味のオブザーバーとして参加していたのです。そして彼らの標的は、香港中央銀行でした・・・・・・。

唐李禮(スタンリー・トン)監督で、前年初監督作だった『ポリス・ストーリー3』の続きを意識して、ミシェル・ヨーを主演として作られた映画です。英題も『Project S』、『Supercop』(UK)、『Supercop 2』(USA)、『Once a Cop』以外に、『Police Story 3 Part 2』、『Police Story 4: Project S』、『Police Story V』というものも(笑)。いったいどれやねん?

1993年の作品でですから、ミシェル・ヨーはジョニー・トー監督の『ワンダーガールズ 東方三侠』『ワンダーガールズ 東方三侠2』にも出ている頃ですね。復帰後、バリバリにアクション一直線です。

見る方はどんどんすごいアクションに慣れてきて飢餓とインフレ状態でもっとアクションをと望んでしまいますが、さすがにこの映画では全編休むまもなくアクションとは行かなかったみたいで。とはいえ、普通の映画に比べればてんこ盛り状態ですし、冒頭の事件での高いところからのアクションは明らかに本人がやってますし、香港について最初の現場でも肉弾戦でのアクションも魅せてくれます。もちろん華麗な足技もたっぷり。また、この映画ではミシェル・ヨーの周りのメンバーも、かなり銃撃戦やアクションを見せてくれます。アクションではないのですが、パートナーの刑事のちょっとナマイキな妹役としてアテナ・チュウが出ているのも嬉しかったですね。ルンがうらやましい(笑)。

友情出演として、成龍(ジャッキー・チェン)と曾志偉(エリック・ツァン)がちょっとだけ出てました。お互いおばさん風に女装をして、ジャッキー・チェンがエリック・ツァンをつかまえるというコント風の場面でしたが、本編にはなくてもかまわないような部分でした(笑)。あの恰好には笑いましたけど(笑)。


【プロジェクトS(超級計劃/Project S) 1993年 香港】
[PR]
by santapapa | 2005-12-04 23:52 | 香港(中国・台湾)映画
<< INDEX '05.1... ポリス・ストーリー3 >>